サーバーの定期的な掃除が必要です

意外に汚れるウォーターサーバー

家に設置してあるだけで、いつでも美味しいお水が飲めるウォーターサーバー。毎日触れるものだから、清潔にしていたいですね。しかし、サーバーを使用されているほとんどの方が掃除やメンテナンスをしていないのが現状です。果たしてどのような場所が汚れているのでしょうか。
蛇口の先端部は水が滞留していると水アカや雑菌の温床になり、せっかく安全で美味しいお水を飲んでいるのに、衛生面的に良くない状態になってしまいます。消毒用アルコールを使用して、先端部を拭く方が清潔です。尚、蛇口周りも水が跳ねて汚れやすいので、コック部分や壁を一緒に拭いておくと、より衛生的に良いです。受け皿もホコリや汚れの溜まり場です。少しでも汚れていたら取り外して洗った方が清潔になります。
コンセント部等も要注意!電源が常にONになっているサーバーは、電源コード周り、差し込み口にホコリが溜まりやすくなります。掃除機や乾いた布で拭き取った方が安全です。

機械内部や細かい部品の汚れ

これは使用者が清掃できる範囲を越えています。たとえ機械に詳しい方でも、分解して清掃などはお勧めできません。精密機械ですので、故障の原因になったり、壊してしまったときは弁償問題にもなりかねません。では、どの様に内部を清掃するかです。そこはメーカーに一本、電話を入れて相談をしてみましょう。プロに任せることが重要かつ安心なのです。
各メーカーによりますが、1年に1度の内部や各部品等の滅菌洗浄を無料でしてくれる場合もありますし、2年に1度のサーバー自体を交換してくれるメーカーもあります。やはり無添加のお水を飲んでいるのですから、メンテナンスには十分に注意が必要ですね。
安心で美味しいお水がいつでも飲めるようにお手入れを欠かさず、丁寧に使用していく事が大切になります。

水宅配とはウォーターサーバーをレンタルまたは購入し、水を宅配してもらうサービスです。安心な水を飲めることで近年高い人気を得ています。

© Copyright Distributed Consumption. All Rights Reserved.